結婚指輪を買うコツがここにある|思いの伝わるリング

男の人と女の人

晴れの日に相応しい一着を

結婚

ドレスの選び方

結婚式で花嫁が重要視するものといえばウェディングドレスですが、実際に選ぶとなると迷ってしまう方が多いでしょう。結婚が決まったらまず式場よりもウェディングドレスを決めたいという方もいるかもしれませんが、それはおすすめできるやり方ではありません。なぜなら、結局決めた結婚式場がウェディングドレスの持込が不可の可能性があったり、高額な持ち込み料がかかってしまう可能性があるからです。また、持込ができたとしても、結局式場の雰囲気にウェディングドレスが合わないことも多々あることです。ですから、順番としては、まず結婚式場を決めてから、ドレスを選びに行くのがいいでしょう。その式場の提携ドレスショップなら割引が効く場合もあるのです。

好きなものより似合うもの

ウェディングドレスを選ぶにあたって注意しなければならないのは、好きなデザインと似合うデザインは違うということです。女性は普段ウェディングドレスを着たりしないので、ドレスを着ている自分をイメージするのは難しいはずです。そのため好みのデザインのドレスを着てみると「イメージが違う」ということはよくあるのです。ドレスショップにはプロのコーディネーターがいるので、アドバイスをよく聞いて、自分に似合うものを提案してみるとよいでしょう。新郎や母親に同行してもらって、第三者の意見を聞くのもひとつの手です。「自分の好みではないから」と敬遠しているデザインでも、いざ試着をしてみると意外に似合っているなんていう話もよくあるのです。